安心してお子様をお預けいただく為の取組

「どの職業を目指していくか」「どの学校に入学するか」は当事者であるお子様はもちろんのこと、保護者の 方にとっても重要な決断や選択になります。
国際共立学園高等専修学校では、少しでも保護者の方にご安心してお子様を預けていただくための体制作りに積極的に取り組んでいます。
人生的にも金銭的にも簡単にはいかない決断になるはずですので、学校選びのご参考にしていただけましたら幸いです。

伝統校ならではの信頼。就職率は100%です。

お子様を預ける保護者の方にとって、もっとも気になることの1つが就職についてだと思います。国際共立学園高等専修学校は独自のキャリアサポート体制によって就職率100%を実現しています。

技術だけではなく、社会人として成長してもらうことを重視します。

国際共立学園高等専修学校は免許、資格を取ることを支援するだけの学校ではありません。①人間力を高めるための「躾」②自信を持って働くための「実学」③美を表現するための「創造」。この3本を教育の柱として人財を育てます。

学費の明瞭化と安心のお支払いサポートをします。

学校選びで迷う要素の1つが学費だと思います。高等専修学校の学費は決してお安い金額ではありません。だからこそ国際共立学園高等専修学校では可能な限り学費の明瞭化を意識しております。また、お支払いも可能な限り負担の少なくなるように数々のお支払いサポートもご用意しています。

詳しくはこちら

卒業生や保護者やサロンなどによる強力な支援体制があります。

国際共立学園高等専修学校では在校生や卒業生を支援するため、後援会(サロンと企業)、育友会(保護者会組織)、KBF(同窓会組織)という3つの組織による支援体制を整えています。例えば就職であれば、就職指導担当者が後援会のサロンや企業と綿密な情報交換を行い、さらに就職指導担当者は保護者の組織である育友会とも連絡を取りながら就職支援を行っていきます。

国際共立学園高等専修学校では、生徒さんや親御さんに後悔なく学校を選んでいただくため、数多くの体験イベントや学校見学を開催しています。「イベントに参加して雰囲気が良かったので選びました!」という学生さんも沢山います。もちろん無理に入学を勧めるようなことも一切ありません。楽しむ感覚で、ぜひお気軽にご参加ください。あなたをお待ちしています!